はじめに


「ホロスコープを読む」

このスキルをマスターすることの意味は、大きく2つです。

①自分の持って生まれた資質や才能、人生の方向性や可能性を知ること

②人生の大きな流れやタイミングを知ること


星を使って本来の自分を生きるプラクティショナーコース(Basic)では、

ホロスコープを通して、

①の「自分が持って生まれた可能性の種を知る」

ことを目的としました。


そして、

この「星を使って本来の自分を生きるアドバンストプラクティショナーコース」では、

②の「人生の大きな流れやタイミングを知る」

ことを目的としています。


講座を通して、

自分の可能性が

いつどんなタイミングで花開くのか

そして、いつどんな収穫を得られるのか

これらのことを知ることができます。


ホロスコープには、

3つの時間軸があります。

1.天体の年齢域

2.プログレス

3.トランジット

(1の天体の年齢域については、星を使って本来の自分を生きるプラクティショナーコース(Basic)でお伝えしています)


プログレスは、年齢を重ねるごとに変化する人生の目的や内面の変化、現在の立ち位置などを知る方法です。


プログレスを見ることで、

・自分自身の成長具合や、

・どこに向かおうとしているのか

・この期間がいつまで続くのか

ということを知ることができます。


そして、トランジットは、「現在天を運行している天体から作用する、出生図への影響」を知る方法です。


トランジットを見ることで、

・未来を予測する

・過去に起きた出来事の、天体からの影響を検証する

ということが可能になります。


このプログレストランジットの2つのスキルは、

あなたが

人生に迷っている時

何かを決断する時

そして、新しいことを始める時

あなたの行く先を照らし

そして、背中を押してくれます


ホロスコープから得られるこれらの情報は、自分の重要な情報にアクセスできる「」のようなものだと、私は思っています。


講座では、この「鍵」を自分自身で見つけ出す術について、お伝えいたします。


星を使って本来の自分を生きるアドバンストプラクティショナーコース」の最終的な目標は、「自分に流れる人生の時間を知り、自分で人生をデザインする」ことです。


講座を通して、「自由に未来を描き、自分を信じて前に進む力」を手に入れましょう。

アドバンストプラクティショナーコース(Advance)内容

「自分に流れる時間を知る」

(目安:1ヶ月)


【目的】

1.経過図から現在天を運行している天体からの影響を知る

2.進行図から今の自分のテーマを知る


【カリキュラム】

1.Astrodienstの使い方

2.トランジットー冥王星・海王星・天王星・土星・木星

3.プログレスの月・太陽

4.リターン・チャート(天体回帰)

カリキュラム

(変更する場合があります)


  第1章 オリエンテーション
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第2章 宇宙に流れる3つの時間軸
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第3章 トランジット
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第4章 トランジットの天体がネイタルの天体にアスペクトを取る時
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第5章 プログレス
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第6章 リターン・チャート
で利用可能です。 日々
日々 登録後
  第7章 宇宙の流れに沿って生きる
で利用可能です。 日々
日々 登録後

受講料について


40,000円

後半部分がまだ制作途中のため、

当面は上記料金でご提供させていただきます。

完成次第、44,000円にて

ご提供いたします。



お支払い方法と金額について


クレジットカードでの決済となります。

お振込でのお支払いをご希望される場合は、

[email protected]までご連絡ください。



ご料金に含まれるもの


・動画コース受講料

・コメントや質問に対する返信



ご料金に含まれないもの


下記に記載する

テキストとして使用する本代

鏡リュウジの占星術の教科書Ⅰ 2,420円

鏡リュウジの占星術の教科書Ⅱ 2,420円

鏡リュウジの占星術の教科書Ⅲ 2,750円

以下、推奨する本代



お願い


どんな学びでも一緒だと思いますが、占星術を習得する(星を使う)知識・スキルを向上するためには、本人の努力と執念!が何よりも必要です。

私は、占星術師養成講座を学んだ師から「あなたはもっと勉強しないと占星術師として活動するのは難しい」と言われました。

先生の優しさから出た言葉だと思いますが、私は諦めたくありませんでした。

なぜなら、占星術が私の人生を変えてくれたからです。この素晴らしさを、他の方にも伝えたいと思い、コツコツ学び続け、今では、私から習いたいという方も増えてきました。

仮に、天性の星読みの才能があったとしても、使わなければ、その知識やスキルは廃れてしまいます。

逆に、才能が無くても、コツコツ続けていれば、だんだんと身についてくるものです。

だから、占星術(星を使うこと)を物にするのもしないのも、あなた自身の努力と執念、そして、自分に合った学習方法を見つけることです。

もし占星術(星を使うこと)に少しでも興味があるのなら、また、何かしらの可能性を感じているのなら、諦めずに学び続けてください。コメントを通じて、誠心誠意サポートさせていただきます。

お申し込みとお支払いはこちらから


¥40,000

星を使って本来の自分を生きるアドバンストプラクティショナーコース

Advannceコース

さいごに


1974年1月25日、14時18分に、私は生まれました。

そして、2021年1月25日、14時18分に、冥王星が私の8ハウスに2回目の移動をしました。

冥王星は、1つのハウスを20年前後で移動しますから、私の生まれた月日の生まれた時間にピッタリ8ハウス入りすることは、非常にまれなことです。


冥王星はホロスコープの中で一番影響力が強い天体です。

そして、冥王星と8ハウスは、親和性が高く、「死と再生、変容、人間の深い部分、裏の部分、組織、金融」といった意味を表します。

この時から、明らかにお金回りがに変わってきました。

水流をせき止めていた大きな岩が外れて、水が再び流れ出したかのような感覚です。


どんなに頑張ってもうまくいかない時もあり、逆に、あまり力を入れなくてもうまく行く時もあります。結局は、人間も宇宙の一部で、抗えない大きな力が存在し、生かされているのだと思います。


ひとくくりに「学び」としてしまうのは、少し乱暴な感じもありますが、星を読む度に思うのは、今目の前に起きている現象は、自分の成長のために体験させられているものであるということ。

わざわざそのことを体験するために、そのように設定して生まれてきた。

40数年生きてきて様々なことを経験したのと、そして、占星術が人生の意味を改めて私に教えてくれました。


生まれた時の太陽(ネイタルチャートの太陽)は、人生の目的を表し、私たちはその目的に一生かけて取り組むのですが、それとは別に、1年ごとの取り組むテーマというものがあります。

成長するに従って、目の前に展開されるテーマ。それらは、生まれた時にすでにそう決まっているものなのですが(〇歳になったら、このテーマをする)、毎年その時の自分の状況に当てはまっていて、結局は、自分で選択しているようで、星の通りに生きている、生かされているのだと、思うことも多々あります。


星を読んでも、未来を具体的に予想することはできません。

例えば、日本では、2020年初めからコロナ禍に見舞われましたが、著名な占星術師でも、そのことを具体的に予想した人はいません。

では、何のために、星を読むのか?ということですが、それは、やはり「人生をより良く生きる」ということに尽きると思います。

星を知らなくても、人生をより良く生きることは可能だと思います。

しかし、星の動きを知っていることで、私たちは、人生の意味を探り、自分らしく深みのある人生を生きようと思うことができるのです。


2020年末から「風の時代」に突入し、コロナ禍ということもあり、しばらくは落ち着かない期間を過ごすことになるでしょう。


この混迷期にあって、星を読み宇宙の流れに沿って生きることは、灯台の光のようであると思います。

暗闇の中で光り続ける灯台の光。

それは、「確かに自分はここにいるよ」と周囲に知らせる一筋の光。

どんなに混迷する世の中であっても、自分の個性をしっかり放ち続けることで、あなたの人柄に癒されたり、安堵感を持つ人もいるでしょう。

そんな存在が増えたら、世の中はもっともっと良くなります。


星を読み、星を使い、あなたの人生を深く、そして、軽やかに生きてください。

この講座を通して、あなたの人生が今まで以上に豊かなものになったら、大変嬉しく思います。

講師プロフィール


高橋カオリ

産業カウンセラー・心理占星術家


産業カウンセラーをする傍ら、

西洋占星術をベースに、

人生を深めるサポートを行う。


仙台を拠点に、

現在はオンラインを通じて、

全国的に活動中。


「すべての人が自分であることに満足し、

喜びと安心感を持って生きられる社会へ」

をビジョンに掲げ、

そのビジョン達成のため日々奮闘している。